子連れOKな美容院の上手な利用のしかた

髪切りに行きたいけど、子どもがまだ小さいからボサボサでもしょうがない。諦めることはありません。子連れでも大丈夫な美容院もあります。うまく利用してリフレッシュしましょう。

たまには髪を切ってさっぱりしたいけど、まだまだ子供から目が離せないし見てくれる人もいない、そんな理由から我慢していませんか?

最近は小さな子がいても安心して利用できる設備やサービスを備えた店舗が増えています。

美容院の提供するサービス利用でママも安心

子どもが見えるから安心できる個室タイプのサービス店を探す

子どもを連れて行くときに一番心配なのが、ぐずったりしてご機嫌斜めになることではないでしょうか?カットなどをしている間親はずっと座っている状態なので、急にぐずってもすぐ対応することは難しいはずです。

しかも勝手にあちこちいってしまうので、気が付かないうちに周りの人へ迷惑をかけてしまうことも。こうなるとヘアケアどころではなくなってしまいます。

そんな時におすすめなのが完全個室や半個室あるところです。個室になっていれば周りのお客さんに迷惑をかけてしまうことも少ないので、自分の目が届きやすいので安心です。
赤ちゃんOKの店舗もあるので事前に予約の際に個室があるのか、赤ちゃん連れでも大丈夫なのか確認してみましょう。

キッズスペースのあるお店選びで子供を退屈させない工夫

キッズスペースを設置している店舗もあります。おもちゃ遊びやお絵描きをしたり、絵本を読むこともできます。他にもアニメDVDを観ることができる店舗もあります。子どもが退屈してお母さんを待たなくていいようにさまざまな工夫がされています。

なかにはお母さんが近くにいないと不安になる子どももいるかもしれません。そんなときは旦那さんにお願いしていっしょに来店してみてはいかがでしょうか?お子さんをキッズスペースで見てもらい、その間にヘアケアをしてしまう。
こんな利用のしかたも良いでしょう。

託児付きでやっているところもあり

まだまだ都市部に限られていますが、ヘアケアをしている間保育士さんや、ベビーシッターさんが託児をしてくれる店舗もあります。地方には少ないですが、これから需要が出てくればもっと増えていくのではないでしょうか。

託児つきのところは基本的に託児のみです。飲み物やオムツ、お子さんのお気に入りのアイテムなどのお世話に必要なものは、お願いする際に持参しましょう。

長時間子どもを待たせないためにカットとカラーを分けて

どんなに良い設備があっても、託児つきでも、お子さんがどれだけ待っていられるかは個人差があります。せっかく来たのだからカットもカラーリングもやりたい、そうすると相当な時間待たせることになります。

そこで、カットしてから1週間など、少し時間を置いてからカラーリングをしてみてはどうでしょうか?なるべくカットならカットだけ、カラーならカラーだけで終わらせるようにすれば待たせて不機嫌になることも減るはずです。

小さなお子さんがいる家庭では、自分のための時間というのは簡単には作れません。

子どもが大きくなるのを待ってから自分時間を楽しむという考え方もあります。

小さな子を連れて歩くという経験も、今しかできないことです。子育て世帯向けのサービスをうまく利用し、ちょっぴり不自由でもおしゃれを楽しみませんか。

気軽に通える美容院で若々しくいつまでも美しいヘアスタイルで

美容室のメニューについて

美容室は髪をカットするところと思っている人も多いでしょう。
確かにそれは間違いではありませんし、美容室のメニューの中で一番選ばれる確率が高いのはカットです。
髪は1ヶ月で数ミリ単位で伸びるため、2~3ヶ月に1度定期的に美容室へ通う必要があります。
ロングの人でもヘアケアや枝毛カットなどで、定期的に通う方が綺麗なロングヘアをキープ出来るでしょう。

美容室のメニューの種類

美容室のメニューの種類はいろいろあります。
ヘアカット、カラーリング、パーマ、シャンプー&ブロー、などは基本的なメニューなのでどの美容室でもあるメニューです。
ヘッドスパや、ネイル、まつげエクステ、ヘアメイク、着付けなど、トータルで綺麗を提案してくれる美容室も少なくありません。
特にカラーリングやパーマは液をつけた後に、待つ時間が発生するので、その間にネイルなどが出来るのは嬉しいサービスです。

美容室のメニューにないサービスを見つけ出せ!

また美容室ではメニューにないサービスも提供しています。
例えば髪を洗った後に、首や肩が凝っているのをマッサージでほぐしてくれたり、お茶のサービスがあったりします。
美容室では自分がなりたいヘアスタイルになれる事が一番重要なサービスですが、気遣いを感じられるサービスがあると嬉しくなりますよね。

美容室の情報はこまめにチェックする

最近は若い男性の間で美容室で髪をカットする人が増えているようです。
モデルの○○みたいな髪型で・・・などと最近のオシャレヘアスタイルをマネしたい時は美容室でカットしてもらうべきです。
しかしどの美容室に行けばいいのか分からないという人も多いでしょう。
そんな人のために美容室の選び方を紹介したいと思います。

女友達に情報収集しよう

まず若い男性の間で美容室を利用する人が増えたと言っても20代で3割程度の人しか美容室へ行っていません。
その点女性は大半が美容室ですから、女友達にどの美容室がいい美容室なのか聞いた方が詳しい情報が聞けるでしょう。
特に男性が知っておきたいのは、男性客がどれぐらいいる美容室なのかどうかですよね。
男性の利用を禁止している美容室はないと思いますが、男性客はこない美容室も珍しくありません。
いくら人気があったとしても、そうゆうところは雰囲気的に入りずらいですよね。

メンズ美容室へ行こう

女性ばかりの美容室は落ち着かないという人は、メンズ美容室を探してみましょう。
まだそれほど数は多くありませんが、自宅から通える範囲にあるのであれば、問題がありません。
それにメンズ美容室の方が、メンズのヘアスタイルに詳しい美容師さんが多いので、あなたに似合うオシャレなヘアスタイルを提案してくれるでしょう。

美容室で心機一転しよう

失恋をしたら髪を切る。
なんかそれって、元恋人への当てつけみたいで格好悪い。
そんなふうに考える人もいるかもしれませんが、実は失恋をして髪を切るという行為は理に適っているのです。

髪を切る事で心機一転できる

例えば元恋人が長い髪が好きだからと相手の好みに合わせて髪を伸ばしている場合、別れた後も長い髪でいる必要性はありません。
もう相手の好みに合わせる必要がない、自分の好きなようにしたい。
そんなふうに髪を切る事で、なくなった髪の重さの分だけ、気分も軽くなれますよね。

また髪を切る事で似合うファッションも変わってきます。
新しい自分と出会うチャンスがあるわけですから、いろんな髪型を試して自分に似合う髪型を見つける事はいい事だと思います。

カラーリングやパーマでヘアスタイルを変えよう

ただ、本人が長い髪が好きという場合は、心機一転だからといって髪を切る必要はありません。
イメージを変えるだけでも、気分転換をする事は十分に可能だからです。
カラーリングで髪を明るくする。ふんわりパーマをかけて柔らかい雰囲気になる、前髪を切るだけでもイメージは大きく変わります。

ただせっかくの黒髪ロングのストレートの美髪が自慢という人なら、髪をカットしたり、カラーリングやパーマも必要ありません。
その場合は、リラックスや癒し、そしてヘアケアを求めてシャンプーやヘッドスパをしてもらうといいでしょう。
すっきりした気持ちになって、それだけでも十分に気分転換は成功です。